トピックス3ページ目

トピックス

TOPICS

とりくみ

コンクリート長寿命化(IPH、アストン含浸材)技術発表2

アストン含浸材の紹介の模様

とりくみ

コンクリート長寿命化(IPH、アストン含浸材)技術の発表

平成28年度 第7回技術セミナーへの発表 
(一社)三重県測量設計業協会主催のセミナーにて、コンクリート長寿命化技術の紹介を行いました。
工法説明資料等ご要望はメールにてご連絡ください。

活動状況

アストン協会への入会

このたび、コンクリートの長寿命化や維持管理に非常に効果の高い「けい酸塩系表面含浸工法」に使用可能なアストン協会に入会いたしました。
この含浸材は、防水性の高い特殊な含浸材であり、駐車場や橋梁の床版や橋台のコンクリートにも多方面で使用されております。
ぜひ ご利用ください。

活動状況

建通新聞に「土砂災害対策特集」に広告されました

建通新聞に「土砂災害対策特集」に広告されました。(2016年10月28日)

活動状況

建設技術フェアin中部のIPH工法ブースへのご来場のお礼

建設技術フェアin中部が10月20日、21日に開催されました。
IPH工法も参加いたしましたが、ご案内差し上げた方や工法に興味をいただいた方など多数の方が当ブースにいらっしゃいました。
お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。
(写真はフェアの模様、注入実験の様子)

受賞・表彰

ニューレスプ工法が国土交通省の「国土技術開発賞」を受賞

ニューレスプ工法が国土交通省の「国土技術開発賞・創意開発技術賞」を受賞しました。
※近日、この工法説明会(三重県内の現場)で開催する予定がありますので、日時が決まりましたらお知らせします。

お知らせ

ISO認証会社をインターテック社に変更

この度、弊社のISOの認証会社をインターテック社に変更いたしました。
今までどおり、品質、環境、労働の規格に沿った運営を行ってまいります。

お知らせ

建設技術フェアin中部へのIPH工法の出店のお知らせ

10月20日(木)、21日(金)に建設技術フェアin中部が開催されます。
このフェアの中に「維持管理・長寿命化」のブースの中に コンクリートのひび割れ補修工法として活用できる『IPH工法』も出展されます。
このブースにてIPH工法の注入のデモンストレーションを行いますのでぜひお越しください。
 デモンストレーションの時間は下記の予定(所要時間15分程度)
 第1回 11:00頃~ 、第2回 14:00頃~、第3回16:00頃~

その他

湯の山大橋(A1橋台)にカモシカ出現

湯の山大橋(A1橋台)の法面工事現場にカモシカが出現!

お知らせ

ジオファイバー工法が国土強靭化技術に掲載されました。

ジオファイバー工法が、内閣官房の「国土強靭化に資する民間の取組H28事例集」に掲載されました。
『災害に強い法面保護工「ジオファイバー工法」の開発とその改良』として、P.226に掲載されています(内閣官房ホームページにリンクします)。

TOP